「初めてゴールドカードを持つ」だったら、このカードを持つべき!っていうゴールドカードがあるのをご存じでしょうか?

審査基準は厳しい?

ゴールドカードを利用するには審査に通過する必要があります。

普通のクレジットカードと比べるとランクアップしていますので、やはり審査も厳しくなっているでしょう。

ただカード会社によって設定基準は様々です。

とても厳しい基準のところもあれば比較的通りやすいところもあるようですね。申し込む際はサービス内容だけでなく審査基準についても知っておく必要がありそうです。

今はたくさんのカード会社がゴールドカードを発行していますが、だいたい共通している基準があるようですね。

「30歳以上で継続して安定した収入がある人」
というのが一般的です。

年齢に関しては20代でつくりたいという人もいるでしょう。

こういう場合はヤングゴールドカードなどにするといいかもしれませんね。30代になったらあらためてゴールドカードに申し込むという人もいるようです。

また収入については安定した収入というのはやはり欠かせないポイントでしょう。

いろいろな雇用形態がありますが、正社員なら評価も高そうです。

ただ年収の金額なども参考に審査されますのでその辺りも注意したいですね。

カード会社にもよりますが、年収○○円以上などと設定されているところもあります。年齢や年収、勤務先などさまざまな事が総合的に評価されそうです。

それ以外に個人の信用調査なども審査には含まれています。

借り入れ状況や今までの延滞記録なども調べられますので気をつけましょう。

過去に延滞や何かトラブルがあった場合は審査でも不利になってしまいそうです。また同時に複数の借り入れ申し込みを行っ場合も同様です。

以前と比べるとゴールドカードの審査基準もだいぶ低くなってきているようですね。

カードの種類も増えたため基準も様々です。年収額についても以前のように高額を設定しているところばかりでなく低くなっているところもあります。

ゴールドカードだから審査に通りにくいというのではなく、カードの特色なども知った上で申し込むといいかもしれませんね。

このページの先頭へ